よくある質問

会計事務所って何をしてくれるところ?

企業を経営していくに必要不可欠な税金の計算と申告書の作成を代理で行います。日々の領収書、請求書から決算書の基になる帳面を作ります。創業当初なら経理事務代行を依頼していると思っても良いです。

光岡会計の特徴は何ですか?

1.創業に強いことです。

元金融機関出身の職員もおり、創業に必要な融資や助成金の申請についてサポートします。

2.経験の蓄積

当事務所は創業50年を超え、数多くのお客様を関与してきた経験の蓄積があります。

3.経営支援に力を入れています。

財務データをお客様の経営判断に活用できるよう分かりやすく伝えます。

そして、正しい経営判断ができるよう一緒に知恵を絞ります。

税理士を選ぶときの注意点は?

税理士は経営者の相談役と言われます。長くお付き合いする上で、第一に相性は重要視すべきだと思います。

そして、税理士が何をしてくれるのかだと思います。

事業をするなら法人か個人どちらが得?

売上規模の兼合いや売上に伴う消費税、事業の信用力などお客様毎に違いますので一概にどちらが得とは言い切れません。

まずはお気軽にお客様の考える事業プランを話に来てください。

会社を作ったけど、役所への提出書類が多すぎてわからない。

確かに、創業当初は数多くの届出が必要で混乱します。設立の届出は本店の所轄の税務署、都道府県の事務所、市区町村の事務所に提出します。税務署には青色申告承認や給与の開設届の出しておいた方が最低限いいでしょう。

銀行から融資受けたいけど、いくらまで借りられる?

金融機関から融資を受ける際に、資金使途と言われる何にいくらお金が必要になるかが融資のコツになります。光岡会計では必要に応じて計画書の作成や資料作成サポートを行い、お客様の必要な資金融資のお手伝いを行います。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

TOP